名古屋市・安城市に店舗をかまえる安心の事業!塗装、給湯器、食洗機等の住設機器販売・交換取付工事専門店

有限会社セーフティーライフ

  • 年中無休 365日対応! 9:00~19:00tel:0120-799-750
  • お問い合わせはこちら
HOME > 屋根漆喰工事

屋根漆喰工事

セーフティーライフでは漆喰の工事実績も豊富なため外壁塗装に合わせて、漆喰の工事も同時にご依頼いただけます。
実績豊富なセーフティーライフで、安心の施工をしませんか?

漆喰工事もセーフティライフにおまかせください

漆喰とは

漆喰(しっくい)とは、水酸化カルシウム・炭酸カルシウムを主成分としており、瓦や石材の接着や目地の充填、壁の上塗りなどに使われる建材です。不燃素材ですので火に強く、外部保護材料として、古くからお城や寺社、民家などで用いられてきました。

他にも漆喰には優れた性能があり、吸湿・放湿性能により結露を防止し、建物の耐久性を維持します。また、有機物を分解する殺菌機能があることから、近年では内装壁材としても注目をあびています。

漆喰とは壁の上塗りなどに使われる建材です。

屋根漆喰の寿命

屋根漆喰の寿命をご存知ですか?

早め早めの点検でトラブル対策!

日本瓦に漆喰処理はつきものですが、意外とこのメンテナンスのタイミングを知らない方が多くいらっしゃいます。そればかりか、メンテナンス不要とまで思われていらっしゃる方もあり、びっくりします。

漆喰自体は、塗り立てよりも数年かけて馴染んだ後の方が強度は増す性質もあるのですが、車両通行や地震等の振動でひびが入りやすかったりします。そのような部分から、多少なり水分が沁み込んで、そこから更に悪くなり最終的には雨漏れの原因になることもあります。また、苔なども生え易く数年~十数年に一度のメンテナンスはやはり必要になってきます。

雨漏りの原因にもなりかねません!

では、このメンテナンスのタイミングは、どこで判断すれば良いのかと申しますと、前出のひびや欠けといった以外に、漆喰が黒くなっていないかどうかを見てください。黒くなっている個所、それはカビです。カビが発生しているということは、湿気を含んでいる…という判断ができます。

このような状態で放置しておきますと、著しい防水効果の低下を招き、大変危険です。ぜひ、このメンテナンス時期を見逃さず、最適な時期に施してあげることをお薦め致します。それが、結果的には、屋根自体の耐久アップ期待にも繋がることになるのです。

内装壁材としての需要も見直されています。

化学接着剤を使用せず、漆喰自身が空気中の二酸化炭素と化学反応を起こして固まるため、シックハウスの原因といわれるホルムアルデヒドを放出せず、吸着分解機能があるということで近年注目を浴びています。
また、固まった漆喰の成分は炭酸カルシウムなので、人にとって親和性のあるとても安全な建材のため、内装壁材としての需要も見直されています。

セーフティライフで施工できます!

漆喰詰め直し工事の施工前&施工後

施工前

施工前

施工後

施工後

漆喰詰め直し工事の様子

  • 漆喰詰め直し工事の様子
  • 漆喰詰め直し工事の様子
  • 漆喰詰め直し工事の様子

PAGE TOP